FXテクニカル分析の始め方|STEP3の大枠

目安時間:約 6分

 

FXテクニカル分析の始め方

 

STEP3からテクニカル分析を勉強して参ります。

 

 

テクニカル分析とは「相場の過去の動きを見易くする物」であり、

 

5分足や30分足等の短い時間足を使うトレーダーの多くは

 

このテクニカル分析を利用します。

 

 

相場というのは勿論、各国の経済のニュース等を基に上下しております。

 

 

ですが、1分足をご覧になって頂ければお分かりになりますが、

 

大したニュースが無くても相場は上下しています。

 

 

何故かと申しますと

 

確かに長い時間足(週足や日足)はこうした各国の景気や

 

経済のニュースによって上下するのですが、

 

短い時間足はそういったニュース以外の要因で上下しているからです。

 

 

その要因が「トレーダー心理」です。

 

 

「ここで上に行くだろう」

 

「ここで下がるだろう」

 

短い時間足はこうした儲けを得ようとするトレーダーによって上下しているのです。

 

 

ではこういったトレーダーが何を基にトレードしているかと申しますと、

 

「過去のFX相場の動き」です。

 

 

例えば下記相場をご覧ください。 

 

 

 

ラインを引くとこのようになります。

 

 

 

 

つまり多くのトレーダーはこのラインを意識したトレードをしている事が分かります。

 

 

これに乗っかりトレードをするワケです。

 

 

 

 

信じられないかもしれませんが、

 

これは大手銀行のディーラーも同じ方法でトレードしているのです。

 

 

このテクニカル分析は単一で使うと勝率20-40%前後と言われていますが、

 

複数テクニカルを組み合わせる事で、

 

勝率70,80%を実現できるのです。

 

 

ですのでこのSTEP3ではテクニカル分析の基本を勉強して参ります。

 

 

このSTEPでは各テクニカル分析の用途と使い方を理解して頂ければ幸いです。

 

 

それでは次回は、早速例にも取り上げましたラインを使ったトレード方法を勉強致します。

 

 

 

FXの始め方~稼ぎ方をサラリーマンの空き時間に勉強できるオススメ参考書

koisukya

恋スキャFXビクトリーDX完全版

 

 

 

またFX初心者でも確実に結果を残せるよう、当サイトでは下記特典も用意しております。

 

当サイト限定特典

精度の高いトレードをする為に「FX相場の事前チェック」をする必要があります。

このシートを基にどの通貨ペアが稼ぎ易いのか。

それから今の相場は上昇と下落どちらに動き易いのか。

以上2点を事前に把握する事が可能です。

また、どういう狙いでエントリーするかまで詳細に書き込めますので、

後の反省がし易い仕様となっております。

FXはトレーダーのメンタル状態によっても勝率が大きく変わります。

余計なエントリーを抑え、稼げるポイントのみで勝負し、

速攻の損切りとギリギリまで粘る利益確定を実現させる為のメンタルチェックシートです。

全てを一読してから相場に入る事でFXへの意識も始め方も大きく変わる筈です。

獲得PIPS。勝因・敗因、改善策。

それからトレード画像まで載せられるようにしております。

月に1回このトレード画像を見て、全ての勝因・敗因を言えるように潰していく事で

エントリー・イグジットの精度も上がっていきます。

FX初心者必携のシートです。

FXの始め方として、ある手順を踏むことで最初に投資金3~10万円を確実に稼ぐことができるんです。

その始め方をマニュアル内で解説しております。

これにより1円も払わずにFXを開始することができます。

 

 

 

普段の「11Step勉強法」に加え、それ以上に分かり易い参考書。

 

 

それから、微妙なニュアンスの行き違いを是正する為の反省シート。

 

 

これらでFXの始め方すら分からない初心者の方でも、

 

稼げるプロトレーダーを目指す事も可能ですので、

 

是非飛び込んでみて下さい!

 

 

それでは最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

  • 人気ブログランキング

FXのトレンドの見分け方【番外編】

目安時間:約 6分

 

FXのトレンドの見分け方【番外編】

 

FXエントリー番外編ということで、

 

今回はチャートパターンを使わないエントリー方法を1つお話し致します。

 

 

チャートパターンでは明確なエントリータイミングを見つける方法を勉強しました。

 

 

エントリータイミングを見つけるというより、

 

トレンドが起きそうなところを見分け、その流れに乗っていく方法ですね。

 

 

これから紹介するトレンド発見方法は覚える必要はございませんが、

 

トレンド発見の手段として他にどんな見分け方があるのかというのをお話ししたいと思います。

 

 

まず、上限と下限を発見します。

 

 

 

そしてこれは直近に上限又は下限が来た時のトレンド発見方法です。

 

 

直近天井を付けた後、下落をしていきました。

 

 

そして上限と下限の20%付近まで下落した時、

 

これは下降トレンドに入った可能性が高いと見てエントリーしていく手法です。

 

 

 

ですが、このように騙しに遭うケースが非常に多い手法ですので、

 

勝率が低く、期待値が物凄く高いといった手法になります。 

 

 

これは今までと手法が異なり難易度も高いですので、今は身に付ける必要はございません。

 

 

ですが、チャートパターンは

 

「あくまでトレンドを発見する1つの手段に過ぎない」

 

という事をお分かり頂く為に説明させていただきました。

 

 

 

他にも底値圏から長期移動平均線の傾きが上がり始めたらエントリー

 

とする見分け方などもあります。

 

 

より正確な位置で勝率の高いポイントを狙う方法が

 

現在授業でお教えしているポイントとなりますので、

 

まずはそちらから抑えていって下さい。

 

 

因みにこのチャートパターンであれば、

 

これからお伝えする「フラッグパターン」で勝つ事ができます。

 

 

「フラッグパターン」を勉強した後で

 

どこがエントリーパターンになり得るかあとで確認してみましょう!

 

 

 

FXの始め方~稼ぎ方をサラリーマンの空き時間に勉強できるオススメ参考書

koisukya
恋スキャFXビクトリーDX完全版

 

 

 

またFX初心者でも確実に結果を残せるよう、当サイトでは下記特典も用意しております。

 

当サイト限定特典

精度の高いトレードをする為に「FX相場の事前チェック」をする必要があります。

このシートを基にどの通貨ペアが稼ぎ易いのか。

それから今の相場は上昇と下落どちらに動き易いのか。

以上2点を事前に把握する事が可能です。

また、どういう狙いでエントリーするかまで詳細に書き込めますので、

後の反省がし易い仕様となっております。

FXはトレーダーのメンタル状態によっても勝率が大きく変わります。

余計なエントリーを抑え、稼げるポイントのみで勝負し、

速攻の損切りとギリギリまで粘る利益確定を実現させる為のメンタルチェックシートです。

全てを一読してから相場に入る事でFXへの意識も始め方も大きく変わる筈です。

獲得PIPS。勝因・敗因、改善策。

それからトレード画像まで載せられるようにしております。

月に1回このトレード画像を見て、全ての勝因・敗因を言えるように潰していく事で

エントリー・イグジットの精度も上がっていきます。

FX初心者必携のシートです。

FXの始め方として、ある手順を踏むことで最初に投資金3~10万円を確実に稼ぐことができるんです。

その始め方をマニュアル内で解説しております。

これにより1円も払わずにFXを開始することができます。

 

 

 

普段の「11Step勉強法」に加え、それ以上に分かり易い参考書。

 

 

それから、微妙なニュアンスの行き違いを是正する為の反省シート。

 

 

これらでFXの始め方すら分からない初心者の方でも、

 

稼げるプロトレーダーを目指す事も可能ですので、

 

是非飛び込んでみて下さい!

 

 

それでは最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

  • 人気ブログランキング

FXにおけるRSIの使い方

目安時間:約 9分

 

今回は前回に引き続き、

 

オシレーター系指標RSIの使い方に関して勉強致します。

 

 

オシレーター系指標ですので、RSIも相場環境の把握に使っていきます。

 

 

それでは始めましょう。

 

 

FXにおけるRSIの使い方・使い道

 

RSIとはRelative Strength indexの略で、

 

MACD同様、相場は現在上向きか下向きかを判断する為の指標です。

 

 

期間は一般的に14で取られ、計算式に表すと

 

RSI【%】=(14日間の値上がり幅)÷(14日間の値上がり幅+14日間の値下がり幅)

 

で表されます

 

 

ですので、ここではRSIの値が50%以上だと値上がり(上)の圧力が、

 

50%以下だと値下がり(下)の圧力が優勢と見る事ができます。

 

 

 

このように、ロウソク足の平均から

 

現在はその中のどの範囲に位置するかを見る事ができます。

 

 

ですので、50%付近では保ちあいとなる割合が多く、

 

70%以上や30%以下で強いトレンドになると判断する事もできます。

 

 

RSIの勝てる使い方

 

例えば下圧力が有効な中、

 

つまりRSI30%以下の状況下では下落が継続し易いという特徴があります。

 

 

 

 

相場はトレーダー心理で動いていますが、

 

RSI30%以下であれば誰が見ても明白に下圧力が強いという事が分かります。

 

 

ですので、そのまま明確なサポートラインにかかるまでは下落が続くと予想できます。

 

 

他にも反転下降・上昇になり得そうなポイントとして

 

移動平均線やボリンジャーバンド等の重なった点

 

もございます。

 

 

この付近に差し掛かったら、抜けるか反転するかを見極め、

 

勢いよく抜けたらそのままエントリー、勢いが鈍化もしくは反転し出したら

 

イグジットをしていきます。

 

 

これらは詳しくはSTEP6のイグジット編で解説しておりますので、

 

今は相場圧力を把握する為のツールぐらいに考えておいて下さい。

 

 

更に、このオシレーター系指標であるRSI

 

前回のMACDを併用することで、短中期的な圧力を見極め易くなります

 

 

ですので、「圧力が良く分からない」という内は

 

この2つの指標を併用する事で見極めが容易になりますので、

 

是非ご活用ください。

 

 

 

そしてこの2つを使い、

 

完全ルール化したロジックは下記から勉強することができます。

 

 

koisukya

恋スキャFXビクトリーDX完全版

 

 

ここに書かれているルール(条件)をベースにし裁量トレードしていくのは、

 

FX初心者の方にはいいかもしれません。

 

 

勿論、今後これを超える知識をお伝えし、

 

勝ち続ける為のエントリー・損切りの裁量感覚をしっかり身に付けて頂く予定です。

 

 

ですが、定着の本質はアウトプットです。

 

 

人が一般的に覚えている確率として

 

文字を読む:10%

 

言葉を聞く:20%

 

映像を見る:30%

 

音+映像:50%

 

自分から発信する(アウトプット):70%

 

実際に体験する:90%

 

というマーケティングデータもあります。

 

 

ですので、実際に最低限の知識を身に付けた状態で

 

トレードに慣れることから始めてもいいかもしれません

 

 

FX初心者にとって一番大切な事は

 

勉強したことを定着させることですので。

 

 

ここに書いてあることも読むだけでなく、

 

実際にやることで9倍定着できますので、是非試していって下さい。

 

 

それでは次回は「トレード時間」に関して勉強していきます。

 

 

値が動かない時間帯にトレードしても意味がありませんので、

 

動く時間がいつかをまずは知りましょう!

 

 

 

FXの始め方~稼ぎ方まで載ったオススメ参考書

koisukya

恋スキャFXビクトリーDX完全版

 

 

 

またFX初心者でも確実に結果を残せるよう、当サイトでは下記特典も用意しております。

 

当サイト限定特典

精度の高いトレードをする為に「FX相場の事前チェック」をする必要があります。

このシートを基にどの通貨ペアが稼ぎ易いのか。

それから今の相場は上昇と下落どちらに動き易いのか。

以上2点を事前に把握する事が可能です。

また、どういう狙いでエントリーするか等まで詳細に書き込めますので、

後の反省がし易い仕様となっております。

FXはトレーダーのメンタル状態によっても勝率が大きく変わります。

余計なエントリーを抑え、稼げるポイントのみで勝負し、

速攻の損切りとギリギリまで粘る利益確定を実現させる為のメンタルチェックシートです。

全てを一読してから相場に入る事でFXへの意識も変わり結果も大きく変わる筈です。

獲得PIPS。勝因・敗因、改善策。

それからトレード画像まで載せられるようにしております。

月に1回このトレード画像を見て、全ての勝因・敗因を言えるように潰していく事で

エントリー・イグジットの精度も上がっていきます。

FX初心者必携のシートです。

FXの始め方として、ある手順を踏むことで最初に投資金3~10万円を確実に稼ぐことができるんです。

その始め方をマニュアル内で解説しております。

これにより1円も払わずにFXを開始することができます。

 

 

 

普段の「11Step勉強法」に加え、それ以上に分かり易い参考書。

 

 

それから、微妙なニュアンスの行き違いを是正する為の反省シート。

 

 

これらでFX初心者から稼げるプロトレーダーを目指す事も可能ですので、

 

是非飛び込んでみて下さい!

 

 

それでは最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

  • 人気ブログランキング

FXでのMACDの使い方

目安時間:約 8分

 

今回からオシレーター系指標に関しても勉強していきます。

 

 

オシレーターとは直訳すると「振り子」という意味です。

 

 

つまりある値(0が多い)を基準に振り子のように行ったり来たりする指標の事です。

 

 

単純にこれを使ってできる事として、

 

圧力は現在上向きか下向きかの把握が可能です。

 

 

そしてその圧力の強さの把握もできます。

 

 

そんな相場環境の把握の役に立つ

 

オシレーター指標の中でも有名なMACDRSIに関して勉強していこうと思います。

 

 

今回はMACDに関してです。

 

 

 

MACDとは?

 

MACDとはMoving Average Convergence/Divergence Trading Methodの略で、

 

直訳すると、移動平均収束拡散手法と言います。

 

 

MACDだけを使って売買する方法としては

 

ゴールデンクロスやデッドクロスの利用が主流ですが、

 

勝率が35%とかですので、これだけに頼っていると負けてしまう事が分かります。

 

 

ではMACDは何に使うべきか?

 

ここでお伝えするMACDの使い方は主に2種類です。

 

 

①相場環境の把握

 

②エントリー・イグジットのフィルタリング

 

 

1つずつ解説していきます。

 

 

MACDを使った相場環境の把握

  

これを見る事で現在の相場がどのような相場かというのを把握できます。

 

 

例えばこの状態の時。

 

 

 

 

ずっと0以下ですので、現在相場圧力は下向きにあるという事が一目でわかります。

 

 

逆にこの状態の時

 

 

 

これは上下の圧力が共に拮抗した状態だというのが分かります。

 

 

このように現在の圧力(トレンド)の強さの把握として使う事ができます。

 

 

MACDを使ったフィルタリング

 

MACD2つ目の使い方として、

 

エントリー・イグジットのフィルタリングとしても使っていきましょう。

 

 

「エントリー条件が揃ったから」というのだけでエントリーするのではなく、

 

エントリー条件+MACD

 

よりエントリー条件を厳しくするのです。

 

 

 

例えばエントリー条件は揃っているので買いエントリーしようとします。

 

 

この時相場の圧力が上向きであればトレンドの継続性から勝率も高いポイントだと言えます。

 

 

ですが、MACDが0以下もしくは0付近に位置する不安定な状態の時は

 

FXの特性上、上に上がる可能性は低くなってしまいます。

 

 

ですので、このような状況の時のエントリーを避ける事でも、

 

勝率を上げる事が可能となります。

 

 

 

このようにMACDはオシレーター系指標なので、

 

MACDを使ってトレードするのではなく、

 

相場圧力を把握する為に使うのが正しい使い方だと言えます。

 

 

MACDの高いフィルタリング効果で身を守っていきましょう。

 

 

それでは次の時間はもう1つの重要オシレーター系指標RSIに関してお話し致します。

 

 

 

FXの始め方~稼ぎ方まで載ったオススメ参考書

koisukya
恋スキャFXビクトリーDX完全版

 

 

 

またFX初心者でも確実に結果を残せるよう、当サイトでは下記特典も用意しております。

 

当サイト限定特典

精度の高いトレードをする為に「FX相場の事前チェック」をする必要があります。

このシートを基にどの通貨ペアが稼ぎ易いのか。

それから今の相場は上昇と下落どちらに動き易いのか。

以上2点を事前に把握する事が可能です。

また、どういう狙いでエントリーするか等まで詳細に書き込めますので、

後の反省がし易い仕様となっております。

FXはトレーダーのメンタル状態によっても勝率が大きく変わります。

余計なエントリーを抑え、稼げるポイントのみで勝負し、

速攻の損切りとギリギリまで粘る利益確定を実現させる為のメンタルチェックシートです。

全てを一読してから相場に入る事でFXへの意識も変わり結果も大きく変わる筈です。

獲得PIPS。勝因・敗因、改善策。

それからトレード画像まで載せられるようにしております。

月に1回このトレード画像を見て、全ての勝因・敗因を言えるように潰していく事で

エントリー・イグジットの精度も上がっていきます。

FX初心者必携のシートです。

FXの始め方として、ある手順を踏むことで最初に投資金3~10万円を確実に稼ぐことができるんです。

その始め方をマニュアル内で解説しております。

これにより1円も払わずにFXを開始することができます。

 

 

 

普段の「11Step勉強法」に加え、それ以上に分かり易い参考書。

 

 

それから、微妙なニュアンスの行き違いを是正する為の反省シート。

 

 

これらでFX初心者から稼げるプロトレーダーを目指す事も可能ですので、

 

是非飛び込んでみて下さい!

 

 

それでは最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

  • 人気ブログランキング

FXのローソク足の見方

目安時間:約 13分

 

FXのローソク足の見方

 

今回はローソク足の見方に関してお話し致します。

 

 

「このローソク足が出たら次はどのローソク足が出易いか?」

 

 

騙しが多いのであまり宛てにはならないのですが、

 

「相場が逆転する可能性の高いローソク足」の時は

 

エントリーを控える等のリスクヘッジとして使えます。

 

 

そしてこれは

 

ローソク足が読める=FXの相場が読める

 

と言う事ができます。

 

 

ローソク足というのはチャートの縮図だからです。

 

 

どういう事かと申しますと、

 

例えば、下記の「ヒゲのない上昇方向のローソク足」

 

maru

 

これが出た後どちらに進むと思いますか?

 

 

これはローソク足を分割すると分かり易くなります。

 

 

例えばこれを15分足のローソク足とすると、

 

より細かい、5分足のローソク足はこのように書けます。

jojo

すると、次にどんなローソク足が来るか予測ができるのではないでしょうか?

 

 

FXには※トレンドの継続性という特徴がございますので、

 

まだ上方向に上がる可能性が高いと予想する事ができます。

 

(※FXでは一方向に進み易い傾向があるという特徴。上なら上。下なら下。等。)

 

 

つまり、まとめますとこのようになります。

 

 

「ヒゲのない上昇方向のローソク足」

maru

【特徴】 

上に強い圧力がある。

⇒次も上に行く可能性が高い

 

 【理由

このローソク足を細かい時間に分析すると、

 

このような動きになっているケースが多いから。

jojo

 

このように細かいローソク足に分割する事で、

 

次の動きを予測する事ができます。

 

 

この予測は相場を読むことの応用ですので、

 

他の時間足に関しても同じ要領でやってみましょう!

 

 

 

「ヒゲのない下落方向のローソク足」

ger

 

こちらは先ほどのとは逆で下に強い圧力があります。

 

 

今後も下落が続くことが予測できます。

 

 

 

「上下にヒゲを持つ長い上昇ローソク足」

jo3

 

こちらも細かいローソク足を見ると上昇トレンドを示していますが、

 

こちらはこれまでの動きとヒゲの長さによる見極めも必要となってきます。

 

 

細かい時間のローソク足はこういった形。

jojo2

もし上ヒゲが長ければ下がり始めを示しているので、

 

次に陰線を付ける可能性もあるので注意しましょう。

 

 

 

「上下に髭を持つ長い下落ローソク足」

ger4

こちらも同様で下がり続けると予測できますが、

 

これまでの動きと、髭の長さに注意が必要です。

 

 

 

「上ヒゲだけが出た上昇ローソク足」

jou

こちらは上昇だけでなく下落もしています。

 

 

ですので、上昇トレンドが終わっている可能性もあるといった状態です。

jojo3

これまでの動きに注意する必要があります。

 

 

 

「下ヒゲだけが出た下落ローソク足」

ger3

同様に下落トレンドが終わっているかもしれない状態です。

 

 

細かい時間のローソク足の動き方に注意が必要です。

 

 

 

「下ヒゲだけが出た上昇ローソク足」

jou2

こちらも同様です。

 

基本は上昇が続くと予測できますが、

 

下への圧力も少し強まっていることを示しています。

 

 

ですので、過去のローソク足の動き方とヒゲの長さに注意しましょう。

 

 

 

「上ヒゲだけが出た下落ローソク足」

ger2

先ほど同様、基本は下落が続くと予測できますが、

 

上への圧力も少し強まっていることを示しています。

 

 

ですので、過去のローソク足の動き方とヒゲの長さに注意しましょう。

 

 

 

「実態より下ひげの方が長い上昇ローソク足」

jo4

安値圏でこの形が出てきたら上昇トレンドに変換した可能性もあります。

 

 

「下にかかっていた圧力から上への圧力が押し返した」という状態です。

 

 

「実態より上ヒゲの方が長い下落ローソク足」

ge5

先ほど同様、高値圏でこの形が出てきたら

 

下落トレンドに変換した可能性もあります。

 

 

「上ににかかっていた圧力から下への圧力が押し返した」という状態です。

 

 

 

「実態より上ヒゲの方が長い上昇ローソク足」

jo5

一度上にかかった圧力が下に押し戻され始めたという状態です。

 

 

ですので、この後下に下がる可能性もあります。

 

 

 

「実態より下ヒゲの方が長い下落ローソク足」

ge6

先ほど同様、一度下にかかった圧力が上に押し戻され始めているという状態です。

 

 

ですので、この後上に上がる可能性もあります。

 

 

 

「実態よりも上下に長いヒゲを持ったローソク足」

jo6

ge7

上にも下にもブレている為、相場の方向性に迷いが生じている状態です。

 

 

「相場圧力が拮抗した状態(=レンジ相場)の後はトレンドが転換し易い」

 

という傾向と同様に

 

この足が出た後はトレンド転換が起こり易い特徴があります。

 

 

こういう状態の時のエントリーは控えた方が無難です。

 

 

FXのローソク足の種類と見方はざっとこの程度です。

 

 

ざっくりまとめますと、

 

「実態よりヒゲが長い状態の時は動きが逆転し易い」

 

という事になります。

 

 

ただ、この見方を暗記するのではなく自力でこの論理を理解しましょう。

 

 

「このローソク足の後はこっちの方向に行きやすい」

 

と導き出せる力が相場を読む力であり、裁量スキルです。

 

 

ここも時間をかけて構いませんので、

 

実際にチャートで出てくるローソク足を確認しながら、

 

方向性の予測を立ててみましょう。

 

 

因みに先に申しますと

 

このローソク足を読んでエントリーするという事はあまりありません

 

 

せいぜい参考程度です。

 

 

5分足トレードをするのに1分足を参照にしているというようなものですから、

 

騙しに遭い易いんですね。

 

 

ですのでここで身に付けるべきはこのチャートを読む力です。

 

 

これを今の内に身に付けておくと後々楽になりますので、

 

実際にローソク足を確認して理解を深めて下さい。

 

 

それでは次回はテクニカルの王道「ボリンジャーバンド」について勉強していきます。

 

 

 

FXの始め方~稼ぎ方まで載ったオススメ参考書

koisukya
恋スキャFXビクトリーDX完全版

 

 

 

またFX初心者でも確実に結果を残せるよう、当サイトでは下記特典も用意しております。

 

当サイト限定特典

精度の高いトレードをする為に「FX相場の事前チェック」をする必要があります。

このシートを基にどの通貨ペアが稼ぎ易いのか。

それから今の相場は上昇と下落どちらに動き易いのか。

以上2点を事前に把握する事が可能です。

また、どういう狙いでエントリーするか等まで詳細に書き込めますので、

後の反省がし易い仕様となっております。

FXはトレーダーのメンタル状態によっても勝率が大きく変わります。

余計なエントリーを抑え、稼げるポイントのみで勝負し、

速攻の損切りとギリギリまで粘る利益確定を実現させる為のメンタルチェックシートです。

全てを一読してから相場に入る事でFXへの意識も変わり結果も大きく変わる筈です。

獲得PIPS。勝因・敗因、改善策。

それからトレード画像まで載せられるようにしております。

月に1回このトレード画像を見て、全ての勝因・敗因を言えるように潰していく事で

エントリー・イグジットの精度も上がっていきます。

FX初心者必携のシートです。

FXの始め方として、ある手順を踏むことで最初に投資金3~10万円を確実に稼ぐことができるんです。

その始め方をマニュアル内で解説しております。

これにより1円も払わずにFXを開始することができます。

 

 

 

普段の「11Step勉強法」に加え、それ以上に分かり易い参考書。

 

 

それから、微妙なニュアンスの行き違いを是正する為の反省シート。

 

 

これらでFX初心者から稼げるプロトレーダーを目指す事も可能ですので、

 

是非飛び込んでみて下さい!

 

 

それでは最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

  • 人気ブログランキング

FXの短期中期長期移動平均線の使い方

目安時間:約 11分

 

本日一発目はFXでメジャーなテクニカルの1つ「移動平均線(Moving Average = MA)」に関してお話し致します。

 

 

トレーダーの心理で上下動するFXを攻略するには、

 

他の人たちがどういう基準でトレードをしているかを抑える必要があります。

 

 

ですので、今回は移動平均線(MA)を使って

 

他のトレーダーたちはどのようにトレードをしているかを見ていきたいと思います。

 

 

移動平均線(MA)とは

 

移動平均線(MA)には

 

・単純移動平均線

・指数移動平均線

・加重移動平均線

・三角移動平均線

・正弦加重移動平均線

・累積加重移動平均線…

 

等様々な種類がございますが、

 

今回は移動平均線の基本である単純移動平均線に関して勉強していきます。

 

 

移動平均線(MA)とはJ・E・グランビルによって生み出された、

 

過去何本分かのロウソク足の各終点の和をそのロウソクの本数で割ったものを

 

グラフにラインで動的に表したものです。

 

 

つまり、

 

移動平均線(MA)=ロウソク足の終点値の和÷ロウソクの本数

 

で表され、ロウソク足が更新される毎に、移動平均線(MA)も更新されます。

 

 

つまり移動平均線(MA)の期間が21であれば、

 

最新の21本のロウソク足の平均値が移動平均線(MA)として表れるのです。

 

 

 

因みにこれはFXや株に限らず、気象情報等広い分野に渡って使われているそうです。

 

 

移動平均線の期間(短期・中期・長期)

 

短期移動平均線:20,21

 

中期移動平均線:75,90,100

 

長期移動平均線:180,200

 

上記期間で多くのFXトレーダーは取っているようです。

 

 

FXの相場はトレーダー心理で上下しているので、

 

多くのFXのトレーダーが採用しているこれら期間で取ることが一般的です。

 

 

上記の内移動平均線(MA)をどの期間にするかは合う合わないがございますので、

 

ご自身で色々試しながら期間を決めていくといいと思いますが、

 

FX初心者の方はまずは21,75,200で期間を取ることを当サイトではオススメ致します。

 

 

一般的な移動平均線(MA)の用途

 

①トレンドの方向・強さの把握

 

②移動平均線(MA)のゴールデンクロス、デッドクロスからエントリータイミングを計る事が可能

 

③抵抗線として作用し易い

 

④移動平均線(MA)からどんなに乖離してもレートとどこかで必ず接点を持つので、損切り・利確に使える

 

1つ1つ見ていきましょう。

 

 

①トレンドの方向・強さの把握

 

移動平均線(MA)が右肩上がりであれば上昇トレンド、右肩下がりであれば下降トレンドであり、

 

移動平均線(MA)の傾きにより、トレンドの強さを把握することもできます。

 

 

 

②移動平均線(MA)のゴールデンクロス、デッドクロスからエントリータイミングを計る事が可能

 

まず、ゴールデンクロスとは

 

より短い移動平均線がより長い移動平均線を下から上に突き抜ける事を言います。

 

 

そしてFXでは

 

短期移動平均線>中期移動平均線>長期移動平均線となっている時、

 

安定的に上昇トレンドとなるケースが多いです。

 

magc

 

 

デッドクロスはより短い移動平均線が、

 

より長い移動平均線を上から下に突き抜ける事を言います。

 

 

そして同様に短期移動平均線<中期移動平均線<長期移動平均線となっている時、

 

安定的に下降トレンドとなるケースが多いです。

 

ma

 

 

上記図から見てもお分かりになるかと思いますが、これによりトレンドを捉える事ができます。

 

 

ですが、勿論騙しもございますので「移動平均線だけ」では勝率も低くなります。

 

 

因みに当サイトではそこまで詳しくはやりませんが、

 

資金管理と裁量スキルとこの移動平均線だけで

 

稼ぎ続けているプロトレーダーもいます。

 

 

③抵抗線として作用し易い

 

そして下の図からお分かりになるよう、

 

移動平均線付近までレートが行ったら、反発するといった特徴もございます。

 

magc2

 

 

勿論そのまま突き抜けるケースもございますが、

 

1つの抵抗線として働く事もお分かりになるかと思います。

 

 

これをレジサポラインと合わせる事で、この重なりを強い抵抗線として見る事もできますし、

 

逆に突き抜けた時はこの強い抵抗線を突き抜ける程の強い力で上昇・下降している事が分かります

 

ikki

 

 

ですので突き抜けた時はその方向でエントリーすることでFXで勝ち易くなります

 

 

 

④移動平均線からどんなに乖離してもレートとどこかで必ず接点を持つ

 

これは知識として把握しておいて下さい。

 

 

これにより、「移動平均線に触れるまでを損切り設定」等の戦略を立てる事も可能となります。

 

 

 

移動平均線(MA)まとめ

 

まとめますと移動平均線(MA)は

 

①抵抗線として作用し易い

 

②そのトレンドははっきりしているか

 

という2点で初めの内はお使い頂くと良いかと思われます。

 

 

それでは次回はボリンジャーバンドに関して勉強していきます。

 

 

 

FXの始め方~稼ぎ方まで載ったオススメ参考書

koisukya
恋スキャFXビクトリーDX完全版

 

 

 

またFX初心者でも確実に結果を残せるよう、当サイトでは下記特典も用意しております。

 

当サイト限定特典

精度の高いトレードをする為に「FX相場の事前チェック」をする必要があります。

このシートを基にどの通貨ペアが稼ぎ易いのか。

それから今の相場は上昇と下落どちらに動き易いのか。

以上2点を事前に把握する事が可能です。

また、どういう狙いでエントリーするか等まで詳細に書き込めますので、

後の反省がし易い仕様となっております。

FXはトレーダーのメンタル状態によっても勝率が大きく変わります。

余計なエントリーを抑え、稼げるポイントのみで勝負し、

速攻の損切りとギリギリまで粘る利益確定を実現させる為のメンタルチェックシートです。

全てを一読してから相場に入る事でFXへの意識も変わり結果も大きく変わる筈です。

獲得PIPS。勝因・敗因、改善策。

それからトレード画像まで載せられるようにしております。

月に1回このトレード画像を見て、全ての勝因・敗因を言えるように潰していく事で

エントリー・イグジットの精度も上がっていきます。

FX初心者必携のシートです。

FXの始め方として、ある手順を踏むことで最初に投資金3~10万円を確実に稼ぐことができるんです。

その始め方をマニュアル内で解説しております。

これにより1円も払わずにFXを開始することができます。

 

 

 

普段の「11Step勉強法」に加え、それ以上に分かり易い参考書。

 

 

それから、微妙なニュアンスの行き違いを是正する為の反省シート。

 

 

これらでFX初心者から稼げるプロトレーダーを目指す事も可能ですので、

 

是非飛び込んでみて下さい!

 

 

それでは最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

  • 人気ブログランキング

FXトレンドラインの引き方

目安時間:約 10分

 

FXトレンドラインの引き方

 

今回はFXトレーダーに恐らく最も使われているテクニカルの1つである

 

「レジスタンスライン」「サポートライン」

 

について勉強していきます。

 

 

FXの相場を見易くする為に線(ライン)を引くのですが、

 

このラインをレジスタンスラインサポートラインという言い方をします。

 

 

何故、最も多くのトレーダーに使われるテクニカルかと申しますと、

 

これ以外の全てのテクニカル(移動平均線やボリンジャーバンド)は

 

5分足と1時間足で使われ方や見方が変わりますが、

 

この「レジスタンスライン」「サポートライン」に関しては

 

時間足に関係なく同じラインが引けるケースが多いからです。

 

 

つまり5分足トレーダーも15分足トレーダーも1時間足トレーダーも

 

みんなが使っているテクニカル指標で同じラインが引けるので、

 

ラインに忠実に動くことが多いのです。

 

 

ここの見極めがエントリータイミングや後の損切りポイントを把握する上で大事になってきます。

 

 

ですので少なくともこのラインの引き方と役割だけは絶対に覚えましょう。最重要です。

 

 

サポートライン・レジスタンスラインとは?

 

サポートラインとは下値抵抗ラインの事で、

 

上に行くことを支える(サポートする)ラインです。

 

 

一方レジスタンスラインとは上値抵抗ラインの事で

 

上方向に行くことに抵抗(レジスタンス)するラインです。

 

 

asiasiasi

 

そして、サポートライン、レジスタンスラインには

 

①値動きがライン付近では鈍化することが多い

 

②ラインを超えたら一気に突き抜ける事が多い

 

という特徴があります。

 

 

これらのラインはトレードの際に

 

買いエントリーの時はサポートライン

 

売りエントリーの時はレジスタンスライン

 

が重要となります。

 

 

正しいトレンドラインの引き方

 

また、ラインは水平にだけでなく斜めにも引く事ができます

 

 

このトレンド相場で引けるラインをトレンドラインと呼び、

 

このトレンドをいかに発見し乗れるかでFXでいくら稼げるかが決まります。

 

 

トレンドラインの引き方としては、ここの斜めラインを使うことで引く事ができます。

 

 

 

トレンドラインの引き方は、

 

まず山を2つ確認したら上下限に合わせてトレンドラインを引いていきます。

 

 

【上昇のトレンドラインの場合】

ddd

 

【下降のトレンドラインの場合】

aaa

 

 

上記の通り、買いエントリーの時はサポートライン、

 

売りエントリーの時はレジスタンスラインから引きます

 

 

正式なやり方(欧米式)ではローソク足のヒゲベースでトレンドラインを引くそうですが、

 

これは正直状況によります。

 

 

どこでの反発が多いかを把握する事で

 

多くのトレーダーに意識されているラインを把握でき、確度の高いラインが引けます。

 

 

そして3つ目の山ができた時、その山がトレンドライン内に収まっていれば

 

レジスタンスライン、サポートラインは動かしません。

 

 

ただし、3つ目の山が、トレンドラインの外へ飛び出した時はラインを修正する必要があります。

 

bbb

 

 

このようにトレンドラインを引いていきます。

 

 

このレジスタンスライン、サポートラインはレンジ相場では水平ラインで引くことができます。

 

souba

 

 

水平ラインの引き方としてはこのようになります。

 

 

 

そして、トレンド相場でもこの水平ラインの引き方が非常に大事になります。

 

 

この水平ラインをブレイクした時が最安値or最高値を付けるきっかけとなるからです。

 

break

 

 

エントリータイミングラインブレイクが騙しかどうかの見極め方に関しましては

 

後のSTEPで勉強致しますので、ここではラインの引き方特徴だけ抑えておいて下さい。

 

 

「いやでも、今すぐにでもFXで勝てるパターン・タイミングを知りたいんだ!」

 

という方は先に下記FXの教科書から勉強していくと良いかと思われます。

 

 

私が話そうとしている事ほど複雑ではなく

 

シンプルなポイントのみに絞った解説が為されていますので。

 

 

 

それでは次回はローソク足を勉強していきます。

 

 

 

FXの始め方~稼ぎ方まで載ったオススメ参考書

koisukya

恋スキャFXビクトリーDX完全版

 

 

 

またFX初心者でも確実に結果を残せるよう、当サイトでは下記特典も用意しております。

 

当サイト限定特典

精度の高いトレードをする為に「FX相場の事前チェック」をする必要があります。

このシートを基にどの通貨ペアが稼ぎ易いのか。

それから今の相場は上昇と下落どちらに動き易いのか。

以上2点を事前に把握する事が可能です。

また、どういう狙いでエントリーするか等まで詳細に書き込めますので、

後の反省がし易い仕様となっております。

FXはトレーダーのメンタル状態によっても勝率が大きく変わります。

余計なエントリーを抑え、稼げるポイントのみで勝負し、

速攻の損切りとギリギリまで粘る利益確定を実現させる為のメンタルチェックシートです。

全てを一読してから相場に入る事でFXへの意識も変わり結果も大きく変わる筈です。

獲得PIPS。勝因・敗因、改善策。

それからトレード画像まで載せられるようにしております。

月に1回このトレード画像を見て、全ての勝因・敗因を言えるように潰していく事で

エントリー・イグジットの精度も上がっていきます。

FX初心者必携のシートです。

FXの始め方として、ある手順を踏むことで最初に投資金3~10万円を確実に稼ぐことができるんです。

その始め方をマニュアル内で解説しております。

これにより1円も払わずにFXを開始することができます。

 

 

 

普段の「11Step勉強法」に加え、それ以上に分かり易い参考書。

 

 

それから、微妙なニュアンスの行き違いを是正する為の反省シート。

 

 

これらでFX初心者から稼げるプロトレーダーを目指す事も可能ですので、

 

是非飛び込んでみて下さい!

 

 

それでは最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

  • 人気ブログランキング

FXボリンジャーバンドを使ったトレード手法

目安時間:約 10分

ボリバン

 

 

今回はFXのテクニカル手法の1つであるボリンジャーバンドに関してです。

 

 

ボリンジャーバンドもサポートライン・レジスタンスライン同様、

 

FXの1つの抵抗線として扱われることが多いです。

 

 

ですので、ボリンジャーバンド付近で反発が起こることも多く、

 

抜ける時は一気に抜ける事も多いのです。

 

 

このボリンジャーバンドもFXトレーダー内では主流で、

 

知らない人の方が少ないです。

 

 

FXの相場はトレーダー心理で上下動していますので、

 

こういった主流なテクニカルは最低限抑えておきましょう!

 

 

FXテクニカルの基本【ボリンジャーバンドとは?】

 

ボリンジャーバンドとは1980年代にジョン・A・ボリンジャーが考案したテクニカル指標で、

 

基本的には売られ過ぎや買われ過ぎを判断する為に使われます。

 

 

下記が正規分布と呼ばれるものです。

 

標準偏差 

 

 

上記のように±1σは68.3%の確率でその範囲にレートが収まります。

 

±2σは95.5%の確率でその範囲にレートが収まります。

 

±3σは99.7%の確率でその範囲内にレートが収まります。

 

 

FXの相場に表すと下記のようになり、

 

上に示したのと同様に

 

±1σは68.3%±2σは95.5%±3σは99.7%の確率で

 

その範囲にレートが収まるように動いています

 

 

boriban

 

因みに

 

緑色のライン:±1σ

黄色のライン:±2σ

青色のライン:±3σ

 

です。

 

 

つまりボリンジャーバンド上に値が来た時が、転換点(=抵抗線)となることが多いのです。

 

 

boriban2

 

このボリンジャーバンドの特徴を生かして

 

①逆張りを狙ったエントリーをする

 

②イグジットの基準にする

 

といった事ができます。

 

 

ただFXの「相場の方向性は変わりにくい」という特徴から

 

逆張りでトレードする手法はFX初心者の内は避けた方が無難かもしれません

 

 

逆に動き始め、足が確定した地点から順張りをしていくと良いかと思われます。

 

 

■ボリンジャーバンド計算式(補足)

 

ボリンジャーバンド=移動平均線の値±標準偏差×1or2or3

 

⇒過去のデータを基にはじき出されます。  

 

⇒過去のデータを用いるテクニカルと相性が良い!

(レジサポライン、ローソク足など)

 

 

ボリンジャーバンドを使った手法で起こり得るリスク【バンドウォーク】

 

ボリンジャーバンドを使ったFXの手法で起こり得るリスクとしてバンドウォークが挙げられます。

 

 

バンドウォークとはロウソク足の拡大に沿って、ボリンジャーバンドも拡大する現象です。

 

 

FXで起こり得るリスクだと理解し、早めの損切りをする事が大事です。

 

 

kakudai

 

更にこのボリンジャーバンドを今まで勉強したレジサポラインと併用して使うことで、

 

更にFXでの勝率を上げることができます

 

 

これらのラインが重なっている程、強い抵抗線として作用することが多いので、

 

こうした重なりを発見することはチャンスにもなり得ます。

 

 

boribori

 

このように、これまで勉強した

 

ボリンジャーバンド、レジサポラインと合わせて使う手法も

 

FXで勝率を上げる1つの手段になります。

 

 

また移動平均線も同様に抵抗線として働きますので、

 

移動平均線との重なりを見つけてもいいかもしれません。

 

 

ボリンジャーバンドは特徴だけ抑えておいて、

 

条件が重なるといいなーぐらいに思っておいて頂けると良いかと思います。

 

 

ですが、ボリンジャーバンドに関して手法をもっと深く勉強したいという方は

 

下記FXの教科書を参考にして頂けるといいかと思います。

 

 

FXのトレード手法まできっちり勉強できます。

 

 

それでは次回はこのボリンジャーバンドを使った相場の読み方を少し勉強します。

 

 

それでは本日もお疲れさまでした。

 

 

 

FXの始め方~稼ぎ方をサラリーマンの空き時間に勉強できるオススメ参考書

koisukya

恋スキャFXビクトリーDX完全版

 

 

 

またFX初心者でも確実に結果を残せるよう、当サイトでは下記特典も用意しております。

 

当サイト限定特典

精度の高いトレードをする為に「FX相場の事前チェック」をする必要があります。

このシートを基にどの通貨ペアが稼ぎ易いのか。

それから今の相場は上昇と下落どちらに動き易いのか。

以上2点を事前に把握する事が可能です。

また、どういう狙いでエントリーするかまで詳細に書き込めますので、

後の反省がし易い仕様となっております。

FXはトレーダーのメンタル状態によっても勝率が大きく変わります。

余計なエントリーを抑え、稼げるポイントのみで勝負し、

速攻の損切りとギリギリまで粘る利益確定を実現させる為のメンタルチェックシートです。

全てを一読してから相場に入る事でFXへの意識も始め方も大きく変わる筈です。

獲得PIPS。勝因・敗因、改善策。

それからトレード画像まで載せられるようにしております。

月に1回このトレード画像を見て、全ての勝因・敗因を言えるように潰していく事で

エントリー・イグジットの精度も上がっていきます。

FX初心者必携のシートです。

FXの始め方として、ある手順を踏むことで最初に投資金3~10万円を確実に稼ぐことができるんです。

その始め方をマニュアル内で解説しております。

これにより1円も払わずにFXを開始することができます。

 

 

 

普段の「11Step勉強法」に加え、それ以上に分かり易い参考書。

 

 

それから、微妙なニュアンスの行き違いを是正する為の反省シート。

 

 

これらでFXの始め方すら分からない初心者の方でも、

 

稼げるプロトレーダーを目指す事も可能ですので、

 

是非飛び込んでみて下さい!

 

 

それでは最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

  • 人気ブログランキング

FXリスクの高い通貨ペアを見極めるボラティリティとは?

目安時間:約 10分

boola

 

今回はボラティリティに関してお話し致します。

 

 

これを理解する事で、

 

「トレンド後にいきなり逆行トレンドが起こる事って少ないんだな」

 

という事を視覚的に把握する事が可能になります。

 

 

それから使うべき通貨ペアも把握できます。

 

 

今回はその辺を抑えていきましょう。

 

 

FXのリスク高い通貨ペアを見極めるボラティリティとは?

 

ボラティリティはFXの価格変動の大きさ(=リスク)を表します。

 

 

正式には

 

インプライドボラティリティ

 

 

ヒストリカルボラティリティ

 

があります。

 

 

が、当サイトではヒストリカルボラティリティを採用して参ります。

 

 

(以下補足情報となりますので、「各通貨ペアのボラティリティ」まで読み飛ばして頂いて構いません。)

 

 

ヒストリカルボラティリティとは

過去の価格変動を平均化して変動幅を求めます。

 

計算は

(変動幅①)=(当日最高値)-(当日最安値)

(変動幅②)=(前日終値)-(当日最安値)

(変動幅③)=(当日最高値)-(前日終値)

 

最も幅が大きい値をその日のボラティリティ(起こり得るリスク)とします。

 

そして期間に応じてその日のボラティリティを出し、1日の平均を求めます。

 

(補足)インプライドボラティリティとは

直訳すると「予測変動率」です。

 

 

現在のオプション料(予め将来のこの時間にこの価格で交換すると約束した金額)から

 

将来の変動率を予測したものです。

 

 

例えばインプライドボラティリティが20%なら

 

現在の価格±20%がインプライドボラティリティとなります。

 

 

 

インプライドボラティリティの計算が将来の変動率を表し、

 

ヒストリカルボラティリティの計算が過去の変動率から導き出したものになります。

 

 

FXのテクニカル分析のほとんどが過去のデータを用いて行いますので、

 

ヒストリカルボラティリティの方が他のテクニカルとの相性が良いのです

 

 

インプライドボラティリティは将来のある期間に取引されるオプション取引を軸にしており、

 

「現在の価格変動に応じて今決済しよう」という事がありません。

 

 

ですのでオプション取引をしない限りは、

 

ヒストリカルボラティリティを採用した方が良いのです。

 

 

 

各通貨ペアのボラティリティから見るリスクの高さ

 

hyo

 

このようにボラティリティからFXにおける各通貨ペアのリスクの高さを

 

ポンド円>ポンドドル≧ユーロ円>ドル円>ユーロドル 

 

とすることができます。

 

 

つまりユーロドルがローリスクローリターン、

 

ポンド円がハイリスクハイリターンとなります。

 

 

 

このリスクの高さを基にFXの通貨ペアを決めても良いです。

 

 

ボラティリティの特徴

 

下記チャートのように、

 

どの時間軸であろうとボラティリティ(ボリンジャーバンド)は拡大と縮小を繰り返します

 

bora

 

 

ボラティリティがずっと拡大しっ放しというのは滅多にないのです。

 

 

これはつまり、

 

トレンド相場の後はすぐに逆転するのではなくレンジ相場に移行することが多い

 

ということを示しています。

 

 

勿論100%ではありませんが、この傾向を把握することで

 

イグジットタイミングを読むことができます。

 

(トレンドラインのレジスタンスラインをブレイクした時等)

 

 

まとめますとボラティリティから

 

「 リスクの高い通貨ペアはポンド円>ポンドドル≧ユーロ円>ドル円>ユーロドル である事」

 

「トレンド相場後はすぐ逆トレンドが起こるのではなく、レンジ相場を一度挟みやすい事」

 

 

以上2点が分かります。

 

 

実際に「トレンド後はレンジを挟んで逆行トレンドが起こっている」という事を

 

チャートを見て確認してみましょう。

 

 

実際にやってみる事で定着していきますので。

 

 

それでは次はオシレータ系指標を勉強していきましょう。

 

 

中でも次回は「MACD」です。

 

 

これにより相場の流れが見易くなります。

 

 

 

FXの始め方~稼ぎ方まで載ったオススメ参考書

koisukya
恋スキャFXビクトリーDX完全版

 

 

 

またFX初心者でも確実に結果を残せるよう、当サイトでは下記特典も用意しております。

 

当サイト限定特典

精度の高いトレードをする為に「FX相場の事前チェック」をする必要があります。

このシートを基にどの通貨ペアが稼ぎ易いのか。

それから今の相場は上昇と下落どちらに動き易いのか。

以上2点を事前に把握する事が可能です。

また、どういう狙いでエントリーするか等まで詳細に書き込めますので、

後の反省がし易い仕様となっております。

FXはトレーダーのメンタル状態によっても勝率が大きく変わります。

余計なエントリーを抑え、稼げるポイントのみで勝負し、

速攻の損切りとギリギリまで粘る利益確定を実現させる為のメンタルチェックシートです。

全てを一読してから相場に入る事でFXへの意識も変わり結果も大きく変わる筈です。

獲得PIPS。勝因・敗因、改善策。

それからトレード画像まで載せられるようにしております。

月に1回このトレード画像を見て、全ての勝因・敗因を言えるように潰していく事で

エントリー・イグジットの精度も上がっていきます。

FX初心者必携のシートです。

FXの始め方として、ある手順を踏むことで最初に投資金3~10万円を確実に稼ぐことができるんです。

その始め方をマニュアル内で解説しております。

これにより1円も払わずにFXを開始することができます。

 

 

 

普段の「11Step勉強法」に加え、それ以上に分かり易い参考書。

 

 

それから、微妙なニュアンスの行き違いを是正する為の反省シート。

 

 

これらでFX初心者から稼げるプロトレーダーを目指す事も可能ですので、

 

是非飛び込んでみて下さい!

 

 

それでは最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

  • 人気ブログランキング

FXのテクニカル分析を使った裁量トレード

目安時間:約 7分

davu

FXのテクニカル分析を使った裁量トレード

ここで紹介させて頂いているFX情報商材は全て

ダウ理論を基にしたテクニカル分析を用いた裁量トレード

を採用しています。

 

 

つまり、どういう事かをそれぞれ解説して参ります。

 

 

ダウ理論とはチャールズ・ダウが提唱した値動きを評価する為の理論です。

 

 

下記6つの基本法則から成り立ちます。

 

①平均は全ての事象を織り込む

②トレンドには3種類ある

③主要トレンドは3段階からなる

④平均は相互に確認されなければならない

⑤トレンドは出来高でも確認されなければならない

⑥トレンドは明確な転換シグナルが発生するまで継続する

 

 

これがダウ理論であり、

 

①から生まれたFXの分析法がファンダメンタルズ分析であり

 

⑥から生まれたFXの分析法がテクニカル分析です。

 

 

テクニカル分析は技法自体はいくつかありますが、

 

「取引価格の上昇・下落トレンドの転換を見出す方法」の事を指します。

 

 

その判定の仕方として、チャート分析による図解的手法(裁量トレード)と

 

コンピューター数値的に計算する手法(システムトレード)があります。

 

 

ただシステムトレードは一時的には稼げても

 

未来永劫それで稼ぎ続けられるシステムは存在しないというのが現実です。

 

 

そんなシステムあればゴールドマンサックス証券が何億も出して買うって言っていますし。

 

 

ですのでシステムトレードですと、こんなことが起こり得ます。

 

 

1年目:+500万円の収支

 

⇒プラス収支

 

 

2年目:±0円の収支かつ前年度の収支20%(100万円)が税金として引かれる

(正確には経費分は引かれますが)

 

⇒結果マイナス収支

 

 

 

ですのでこのFX勉強法サイトではFXで急に稼げなくなるリスクを抑える為

 

長期的にFXで稼げる裁量トレードを推奨します。

 

 

また、FXの裁量トレードで勝つには

 

・資金管理

 

・ルールに基づいたトレード

 

の2点が大前提となります。

 

 

ですので、この2点を身に付けて頂く為、

 

次回からFXの具体的な裁量トレード方法に関して詳細に解説いたします。

 

 

 

FXの始め方~稼ぎ方をサラリーマンの空き時間に勉強できるオススメ参考書

koisukya

恋スキャFXビクトリーDX完全版

 

 

 

またFX初心者でも確実に結果を残せるよう、当サイトでは下記特典も用意しております。

 

当サイト限定特典

精度の高いトレードをする為に「FX相場の事前チェック」をする必要があります。

このシートを基にどの通貨ペアが稼ぎ易いのか。

それから今の相場は上昇と下落どちらに動き易いのか。

以上2点を事前に把握する事が可能です。

また、どういう狙いでエントリーするかまで詳細に書き込めますので、

後の反省がし易い仕様となっております。

FXはトレーダーのメンタル状態によっても勝率が大きく変わります。

余計なエントリーを抑え、稼げるポイントのみで勝負し、

速攻の損切りとギリギリまで粘る利益確定を実現させる為のメンタルチェックシートです。

全てを一読してから相場に入る事でFXへの意識も始め方も大きく変わる筈です。

獲得PIPS。勝因・敗因、改善策。

それからトレード画像まで載せられるようにしております。

月に1回このトレード画像を見て、全ての勝因・敗因を言えるように潰していく事で

エントリー・イグジットの精度も上がっていきます。

FX初心者必携のシートです。

FXの始め方として、ある手順を踏むことで最初に投資金3~10万円を確実に稼ぐことができるんです。

その始め方をマニュアル内で解説しております。

これにより1円も払わずにFXを開始することができます。

 

 

 

普段の「11Step勉強法」に加え、それ以上に分かり易い参考書。

 

 

それから、微妙なニュアンスの行き違いを是正する為の反省シート。

 

 

これらでFXの始め方すら分からない初心者の方でも、

 

稼げるプロトレーダーを目指す事も可能ですので、

 

是非飛び込んでみて下さい!

 

 

それでは最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

  • 人気ブログランキング
FXの勉強時間が取れないサラリーマン必見

→詳細はコチラ

FXブログランキングで1位を頂きました!!


皆さま本当にありがとうございます!


(「Ctrlキー+左クリック」がオススメです)

プロフィール

ステップアップFX創業者:RYO

FXの始め方~稼ぐ方法を

0から1つ1つ丁寧にお伝え致します。



⇒詳細のプロフィールはこちら。

FXで勝率を上げる為に
トレード資金3万円!
カテゴリー
当サイト1のオススメFX口座

■国内FX口座

(スプレッド業界最安値)

■海外FX口座

(最大レバレッジ888倍)

XMZero 口座開設
リンク集
最近のコメント

ページの先頭へ