通貨ペア比較-ユーロ円編-

目安時間:約 10分
  • 人気ブログランキング

 

今回で通貨ペアの勉強はラストです。

 

 

一気に駆け抜け、学年も駆け上がりましょう!

 

 

通貨ペア「ユーロ円」の特徴

 

今回は通貨ペアユーロ円の比較を

 

  • ユーロ円と他通貨ペアのボラティリティ(損益の幅)比較
  • 世界の他の通貨ペアと比較したユーロ円の位置づけ
  • 通貨ペアユーロ円の歴史
  • ユーロ円で勝つ為の見るべき指標

 

 の視点からお伝えします。

 

 

ユーロ円と他の通貨ペアとのボラティリティ比較

 

ユーロ円のボラティリティの幅は

 

過去1年の平均:141.28PIPS

過去3ヶ月分の平均:175.28PIPS

過去1ヶ月分の平均:191.40PIPS

過去1週間分のボラティリティ:182.20PIPS

 

となっています。

 

yuroenn

 

 

リスクの大きさを他の通貨ペアと比較すると、

 

ポンド円>ポンドドル≧ユーロ円>ドル円>ユーロドル

 

となりユーロ円は、ドル円ユーロドルと比較するとリスクの高い通貨ペアとなりますので注意が必要です。

 

 

 

それから、ユーロ円の取引方法はドルを介して行われます

 

 

ですので、まずユーロドル間の取引が行われ、

 

ユーロをドルに換えた後でドル円間の取引が行われ、

 

円に換金するという流れになるのです。

 

 

ですので、ユーロ円に関しては次の計算が成り立ちます。

 

 

ユーロ円=ユーロドル×ドル円

 

 

ですので、「ユーロドル:上昇」「ドル円:上昇」という事があれば、

 

「ユーロ円:急上昇」

 

となるので、エントリータイミングが掴み易いのです。

 

 

またイグジットは両通貨ペアの内どちらかが上げ止まった際に切れば、落ちる前に利確できます。

 

 

このようなトレード手法はポンド円でもできるのですが、

 

リスクの面を比較すると

 

ユーロ円が最も低リスクでこのクロス円取引を可能にする通貨ペアとなるのです。

 

 

世界の他の通貨ペアと比較したユーロ円の特徴

 

■ユーロの特徴

eurdata

 

参考データ:外務省

 

 

 

通貨ペア別取引高とシェア

順位 通貨ペア 比率
1位 米ドル/ユーロ 1289 24.1
2位 米ドル/円 978 18.3
3位 米ドル/英ポンド 472 8.8
4位 米ドル/豪ドル 364 6.8
5位 米ドル/カナダドル 200 3.7
6位 米ドル/スイスフラン 184 3.4
7位 ユーロ/円 147 2.8
8位 米ドル/メキシコペソ 128 2.4
9位 米ドル/人民元 113 2.1
10位 ユーロ/英ポンド 102 1.9

 

参照データ:国際決済銀行(BIS)資料(2013年度データ)

 

 

 

ユーロ円は他通貨ペアと比較すると取引率7位となっています。

 

が、円主導の相場展開になる時に一気に取引される傾向がありますので、動く時は大きく動きます。

 

 

ユーロ円の歴史

 

ユーロは1999年に誕生しました。

 

 

ユーロができてもう17年になるんですね。 

 

 

ユーロができた理由は

 

1973年の固定相場制の崩壊による輸出入の障害

 

です。

 

 

ユーロ移行後はユーロ圏内での商品や資本、サービス労働力の自由な移動化を可能にし、

 

現在は加盟国が28ヵ国となり、経済力が増大しました。

 

 

ただ、アメリカでのブレトン・ウッズ体制崩壊の背景から、

 

金融政策の難しさが懸念されており、いずれ崩壊するという見方もされています。

 

 

ユーロ円で勝つ為の見るべき指標

 

ユーロはドルに続く取引量第二位の背景から、

 

第二の基軸通貨と呼ばれています。

 

 

これもあり、米国経済が落ち込んだ時はユーロが買われ、

 

ユーロが危機的状況となった時はドルが買われるといった流れが現在の所続いています。

 

 

 今後もこのような関係であり続けるとは限りませんが、

 

ドルのリスクヘッジをユーロで

 

ユーロのリスクヘッジはドルで

 

という関係は今後も続くと思われます。

 

 

ですので、ドルの経済の大きなニュースにもアンテナを張る必要があります。

 

 

また、円が大きく動く相場展開の時、ユーロはそれにつられ易くなる傾向があります。

 

 

これはドルも同じなので、ユーロ円とドル円が似た動きになります。

 

 

ですので日本の「大きな変動要因」にもアンテナを張る必要があります。

 

 

ここまでで一通りの通貨ペアの勉強は終了です。

 

 

それでは次回はStep4のラストパート

 

「通貨マトリクス分析」に関して勉強していきます。

 

 

この分析によって勝ち易い通貨ペア選びが可能となりますので、

 

必ず身に付けて下さい。

 

 

 

FXの始め方~稼ぎ方まで載ったオススメ参考書

koisukya

恋スキャFXビクトリーDX完全版

 

 

 

またFX初心者でも確実に結果を残せるよう、当サイトでは下記特典も用意しております。

 

当サイト限定特典

精度の高いトレードをする為に「FX相場の事前チェック」をする必要があります。

このシートを基にどの通貨ペアが稼ぎ易いのか。

それから今の相場は上昇と下落どちらに動き易いのか。

以上2点を事前に把握する事が可能です。

また、どういう狙いでエントリーするか等まで詳細に書き込めますので、

後の反省がし易い仕様となっております。

FXはトレーダーのメンタル状態によっても勝率が大きく変わります。

余計なエントリーを抑え、稼げるポイントのみで勝負し、

速攻の損切りとギリギリまで粘る利益確定を実現させる為のメンタルチェックシートです。

全てを一読してから相場に入る事でFXへの意識も変わり結果も大きく変わる筈です。

獲得PIPS。勝因・敗因、改善策。

それからトレード画像まで載せられるようにしております。

月に1回このトレード画像を見て、全ての勝因・敗因を言えるように潰していく事で

エントリー・イグジットの精度も上がっていきます。

FX初心者必携のシートです。

FXの始め方として、ある手順を踏むことで最初に投資金3~10万円を確実に稼ぐことができるんです。

その始め方をマニュアル内で解説しております。

これにより1円も払わずにFXを開始することができます。

 

 

 

普段の「11Step勉強法」に加え、それ以上に分かり易い参考書。

 

 

それから、微妙なニュアンスの行き違いを是正する為の反省シート。

 

 

これらでFX初心者から稼げるプロトレーダーを目指す事も可能ですので、

 

是非飛び込んでみて下さい!

 

 

それでは最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントは3件です

  1. アルミ より:

    RYOさん

    こんばんは!
    応援&コメントをありがとうございました!(*´∀`*)

    FXって難しそう・・・と思って遠目で見ているだけなんですが(笑
    RYOさんのブログで分かりやすく説明されているので、
    少しずつ読ませていただこうかなっと思っています。

    通貨取引もドルを介さないといけない、なんてルールもあるんですね。
    ド素人なので何もしりませんでした。

    またコメントさせていただきます(*´∀`*)

    ではでは~

    • RYO より:

      アルミさん

      コメントありがとうございます!
      いやいや、自分も四コマのようにシンプルに伝えられればいいのですが…(^^;)

      まだまだ未熟ですが、自分もできるだけ分かり易く
      「経済ニュース」や「歴史」等の有益なトピックも今後扱おうと思いますので、
      何卒よろしくお願い致します。

  2. […] それでは次が最後の通貨ペア「ユーロ円」です。 […]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
FXの勉強時間が取れないサラリーマン必見

→詳細はコチラ

FXブログランキングで1位を頂きました!!


皆さま本当にありがとうございます!


(「Ctrlキー+左クリック」がオススメです)

プロフィール

ステップアップFX創業者:RYO

FXの始め方~稼ぐ方法を

0から1つ1つ丁寧にお伝え致します。



⇒詳細のプロフィールはこちら。

FXで勝率を上げる為に
トレード資金3万円!
カテゴリー
当サイト1のオススメFX口座

■国内FX口座

(スプレッド業界最安値)

■海外FX口座

(最大レバレッジ888倍)

XMZero 口座開設
リンク集
最近のコメント

ページの先頭へ